革新的な技術で日本の仏教を再興する

葬式法事仏教となり、仏教が衰退の一途をたどる現代日本。
革新的な技術で誰でも自由に仏教の教えを学べる環境を作ります。

各地で活躍中の認定講師の紹介

日本仏教アソシエーション株式会社の認定講師紹介

伝統的な本来の仏教の教えを、一人でも多くの方に知って頂くために、各地で活躍中のアソシエーツ(認定講師)を紹介します。

認定講師・アソシエートディレクター

添谷亮介

添谷亮介(そえやりょうすけ)

プロフィール

慶應義塾大学にて歴史学を専攻。在学中より仏教講師に弟子入りし、国文・歴史と共に唯識(仏教の心理学)を学び、関東、関西、九州、北陸、新潟、山形、韓国などで講座を開催。これまで行った講演は5000回以上。
カウンセラーとしても活躍。
韓国の素明(ソミョン)女子高校にて日本語と日本文化の講師を務めたことも。

講師から一言

昨今の日本人は「仏教」はいうに及ばず、「宗教」という言葉さえも正しく理解している人がほとんどいません。
その文化を変えたい、というのが私の夢です。

認定講師の資格を受けるには?

講師認定を受けるには

認定講師の資格を受けるには、仏教の教えを正しく知らなければなりません。
講師認定をご希望の方は、まず日本仏教アソシエーションの通信コースで、仏教の教えをよく学んでください。

Copyright(c) 2015-2020 Japan Buddhism Association Co.,Ltd. All Rights Reserved.